FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

207たん、マフラーより白煙

走行17万キロのプジョー207たん。購入時からマフラーから白煙を吐くことがしばしば。毎回起こるわけでもなく何か条件があるのかな?

自分のクルマの再現方法が判明。

アイドリング状態連続で20分~だった。すると、匂いのある白煙をふわーっと出しはじめる。
DSCF2194.jpg
ここで、アクセルを吹かすと、さらにボワッと強烈な白煙。しかしこの白煙現象は、数分間の走行でなくなる。

ネット情報を漁ってみると、「バルブステムシールが劣化したことによるオイル下がり」のようだ。

吸気排気のバルブにゴムシールがあり、そこが経年劣化して隙間ができる。つまり、締まりが悪くなってガバガバになる・・・と。すると、そこからエンジンオイルやブローバイガスが燃焼室に入り込み、本来はあり得ないオイル燃焼となり、白煙が発生だと。

バルブステムシール自体の値段は大したことないのだけど、交換にはそこそこの技量と専門工具も、時間も必要ということ。これだけのためにエアーコンプレッサーを買うのも釣り合わないwww 207は、MINIクーパーのR56, R57あたりと共通なので、修理方法もこれと同じになる。

ということで、まずは添加剤でできる応急措置。Surluster(シュアラスター) ループ エンジンストップリーク。
DSCF2191_R.jpg
投入後150キロ走行してみたけど、てれうさのクルマにはあまり効果なし。白煙は止まらなかった。。。相当シールが緩んでいるのか。。。

まあ、そこまでモクモクして後続車両に迷惑かけるわけでもないので、このまま様子見かなあ。常時白煙を吐き、オイルの減りがあまりに大きくなってきたら物理的な修理を考えようかな。。。
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/