FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

学校は休み、だが、会社はある

3月になりました。暖冬ですねぇ・・・木崎湖のライブカメラを見ると、積雪ないよなあ・・・湖面氷結には程遠い。スタッドレスタイヤを履いたものの今回は全くの出番なし(笑) そして、タイヤは摩耗度合いから今シーズンで寿命で廃棄になる。

今日は実家であまりに暖かいので洗車た。日中は20℃近くあって汗ばむくらい。

とうとう学校休み要請が出て、強制じゃないというけれど、横並びが大好きでハミ出すことをしない日本人。国の要請に従うんだろうなあ。誰も責任取りたくない、休みにしときゃ叩かれないわ精神です。うちの子供たちも明日から自宅待機。通学の定期代とか、自転車預かりの費用とか、私立の学費とか、一カ月が無駄になる? 通っている塾はどうなる? 塾代は? 振替は?

高齢者は致死率が15%か、、、うちの両親も例外ではない。でも、父親は毎日のように図書館、買い物には出歩くし、外食にも出ている、家で大人しくしている性分ではないのだ。近所のスーパーやドラッグストアも駐車場は一杯。感染防止のためバイキングや試食をなくすスーパーは多い。しかし、エアロゾル感染するなら、結局どんな対策も万全ではないし、老人の行動パターンはなかなか変えられないのである。

先日は神奈川に出張したけども、会社からは未だに出張規制はないし、新幹線も在来線も通常通り運航。地下鉄は肩が触れるぐらいには混雑してる。エアロゾル感染するなら、温泉やスパもアウトだろう。家族感染しやすいのは風呂共用がアウトなのかもしれない。皆がネットで呟いているように感染は収束しないハズ。この空いている機会に、旅行しようなんて画策するてれうさがいるぐらいだもの、みんながみんな大人しく自宅待機するわけがない。

オリンピックをやりたいがために情報コントロールをしだす? しかし、一般市民のツイートなどで隠しきれずに破綻するのが目に見えてる。その対策としてネットワークの強制遮断をやらかすかも。パニック防止、デマ拡散防止とかの大義名分をつけて。最悪シナリオは、「ウィルスが人間に生涯寄生するもの。しかも、ごく僅かで検出できない形で。抵抗力が弱ると発病して重症化させる」のだ。すると、高齢となったときコロナを7回も再発するまでには生き残っていないことになる。
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/