FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

高2男子の揺れる心

受験モードに入ったかにみえた長男がプレステ4を買いたいと言い出したorz

これから受験戦争に突入するのに、「はいっ、どうぞ遊びなさいな」と子供にゲーム機=誘惑物 を差し出す親はいない。よほど上位、A判定で、余裕シャクシャクなら別だが。
DSCF1877_R_20191226212422b41.jpg
長男の直近の成績。数1は150満点に対して146なので秀逸、自分にはない才だ♪ 数2と物理は上の下ランク。ノビシロがまだまだある。あとは、点数を取れる時と取れないときのムラがあり、模試では良い判定を出せていないことが課題www その中でも、「遊びたい」という発言が出てくることに理解できないでいるてれうさ。

世間の公立学校は冬休みだけども、彼の私立高校の場合、月~金と本来※1 は学校の補習授業と、進学塾が詰まっていて、スマホゲームを手放したことで、ストレスも相応に溜まっているのだろう。「土日はどうせ勉強せんよ、ゲームやって何がいかんの?」 と発言した。良い悪い以前に、「冬休み以降は勉強しかせんよ」と過去、彼自身の発言をひっくり返した事が、てれうさが納得できない点。自分の決めたことを破っていいのか? 割り切って勉強モードに入るからと高2の夏まで目いっぱい遊んだでしょ、医大を目指す己の覚悟ってそんなもんなの? そんな思いで今日ずっと悶々としていた私。

高3になりだすと皆が勉強しだすから、成績ってパツーンと伸びにくい。しかも長男は医学部志望。てれうさの行った大学とは比較にならない勉強量と努力が要るハズ。1分を惜しんで勉強しないと戦争に勝てない気がするのだが。。。チュウニズム※2 のゲームだって、プレイ最初からトップランナーにはなれない。何度も同じ曲を練習し、自宅では動画をみてシミュレーションし、リズムとキー操作のタイミングを徹底的に叩きこんでいた長男・・・それは、勉強のシーンでも同じこと。何度も同じことを繰り返し、徹底的に記憶し、類似問題のパターンを覚えて、どんな問題パターンがきても撃ち漏らしを減らしていかねばならない。そのために、みんなあらゆる過去問や、応用問題を何度も解いて繰り返し学習するのだ。楽して合格できるなら、みんな高3から勉強する。しかし、現実は高1から地道な努力してきたカメが勝つケースが多い。

まだ受験は終わっちゃいねぇだろ、むしろ始まったばっかだろ!
勉強するしかねえ、じゃなきゃ生きる屍。
アタマ働くギリギリ、考えれる限り、逃げずにやれよ、
みせつけてやれよ、医大合格!!!


人生の大勝負、自分と、ウサギよりカメが絶対に勝つ理論の自分の父親に対して、「終わりよければすべてよし。高2までの低空飛行なんて関係なく合格したったわ」と言い放ってほしい! カコエエじゃんか(笑) 何より、浪人して1年さらに勉強時間延ばすより、この1年間を集中して合格しちゃうほうが楽でしょ、と思うのだが。

今回の長男発言に対し奥さんは「父親がしつけをしてこなかったからだ」と涙目でバッサリ。う~ん、納得できね。

そうそう、長男がゾンビランドサガ好きな自分に、ゲーセン? かで入手したさくらたんをくれた。
DSCF1880_R.jpg
気がまわって優しい。長女は母親とトラブリングなう。長男は本件でプレステ購入を許さない両親に怒りMAXなので、4人揃っての九州帰省は無くなりそうやね・・・

※1 学校は行く意味なしと自己判断&今回の件でキレて行っていない
※2 長男がハマった音ゲー
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/