FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

ソロで御嶽山へ

連休初日、台風が遠く太平洋で停滞しているので、前半のうちに遊んでおかないとー

自宅にいったん戻り、登山用具をバタバタ詰め込んで、下道で御嶽山まで。今年はなんと、山頂までの一部ルートが解禁です!!!

名古屋から御嶽山だと3時間半くらい、19号は高速道路みたいなもん(笑) 黒沢口六合目駐車場(およそ中の湯)はAM3時前に到着。怖かったのは、駐車場に行くまでに異様に墓石が多いこと、霊山ゆえ? 一人で運転しているとなかなか怖い。夜間登山して日の出を山から見よう・・・とも考えるも、御嶽山は3000m級、高山病リスク大だよ・・・と体慣れするために、仮眠することに。夜、ここは涼しいー 20℃くらい。

しかし、気分が高揚してかあまり寝られず(笑) 4時44分に目が覚めるという、思えばこの4引きが地獄の始まりだったわけですが。。。

登りだして30分程度で、他の山の稜線から日の出でした。
P1014864_R.jpg
使ったのは御嶽山の中の湯~黒沢口~山頂ルート。女人堂までは木の階段地獄www 殆どが登りで休む間がない。

女人堂からの稜線、友人といった四国の剣山には敵いませんがー
P1014890_R.jpg
森林限界の山頂が見える・・・遠いwww
P1014891_R.jpg
女人堂以降は、背の高い木々がなくなるので、視界は一気に開けます。また、時折ふわっと硫黄臭がするので、火山なんだなあと実感。
P1014892_R.jpg
で、この後に足をツリますorz 富士山敗退したときの悪夢がよぎる! 朝飯抜きが祟ったか? 寝不足か?
P1014901_R.jpg
だいぶ端折っていますが、こむら返りを時折おこしながら、石室山荘に到着。山頂に行くには山荘内を通り過ぎることになっていますが、通りたくない人向けに回避ルートもあるみたい(その分岐がわかりませんでした)。優しいお姉さんが「ご苦労様です~」と声掛けしてくれます。高度2800m付近なので涼しくて快適そのもの、日影があるだけでも感謝です。ここは宿泊もできるみたいです。また、休憩テーブルからの眺めは、実にダイナミックです。
P1014906_R.jpg
自分が死んでた場所です、ここらで30分ほど「足が上がんねー」と停滞してました。

で、だいぶ端折っていますが、何度も立ち止まって休憩しつつ、後続に抜かれつつ、死ぬ思いで二ノ池付近に到着。
P1014909_R.jpg
ここら辺りが唯一の100m程度の平らなエリア・・・天国です。休憩している人も大勢います。涼しい~

ここから山頂までは500mのゆるやかな坂。しかし、足が上がらず。プチ高山病で吐き気。。。吐くものがないので何も出ないけど。敗退か・・・諦めが何度もよぎる、十歩進んで5分止まるを繰り返しですもん、ちっとも頂上に近づけない。

で、ぼーっとする頭で考え抜いて出た結論は、体の負担を最小限にするために「財布以外の荷物を捨てよう(笑)」
P1014910_R.jpg
リュックには4キロ以上(昼食セット、水、スポーツドリンク、カメラ充電器、ヘルメット・・・)あったので、スポーツドリンクを多めに飲んで荷物を道端に捨てて、もとい、置いて財布だけ持って頂上に向かいます。それでも長かった・・・

山頂までは石段だけなのに、登る気分になれずに直前のシェルターで15分も寝転んでました。
P1014911_R.jpg
噴火で58名が亡くなった、手を合わせて冥福を祈る人たちがたくさんいました。
P1014913_R.jpg
火口に近づける(一ノ池)ルートは立ち入り厳禁で処罰します警告が。
P1014918_R.jpg
荷物捨ててなかったら行けなかった山頂。ヘルメットを捨てている時点でアウトだよね、とはいえ、ヘルメットを持っていない人も結構いましたので、自己判断かなと。
P1014915_R.jpg
当初は三ノ池まで足を延ばしてぐるーっと遊覧するルートを引いていましたが、もう無理! と三ノ池は諦めて、見える尾根から写真だけ撮りました。
P1014927_R.jpg
石室山荘を過ぎて・・・
P1014931_R.jpg
遅い昼食にしよう。二の池未満は火器が使えます。
P1014935_R.jpg
ガス缶忘れたorz
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/