FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

私立の滑り止めは受かる

長女の大学受験。

私立の滑り止めは受かる。これで長女は浪人することはなくなった。
DSCF0411.jpg
前期の大学合否にかかわらず、入学金は振り込みが必要になり、20万円 まあ、、、行かない場合でも払うんですけどね。当たり前に私立行けると思うなよ

名城の薬学部に行くとなった場合、(4年ではなく) 6年の大学生活となるため、実家に少なくとも6年は居ることになり、「こんな実家イヤだ、東京に出ていくわ!」 と、散々我々に暴言吐いたのに、この有様かよ・・・ てれうさは自分の書斎を明け渡して、自分の独自空間もないまま過ごしてきているのに、それがさらに延長されるうえ、名古屋で就職すれば結婚するまで実家に居座り続けることになり、いつになったら自活するんだろう・・・ 洗濯物も、飲み食い後の後始末も他人任せで(笑)

大学での自活生活は、後の人生の選択において大きな思考形成の基礎になる。限られた仕送りの中で、今月はどう生活を組み立てようとか、旅行や娯楽にどこまでかけられるかなとか、電気ガス水道代って意外にも負担になるんだ、WiFi引くにも固定費かかるし、自炊する時間だって必要、何時に起きて何時に寝なきゃならないか・・・当たり前にできそうなことだけど、一人暮らしすると結構アタマを使う・・・と気づくもの。

本人は、中期の奈良県立と、後期の茨城大学は、(仮に合格しても)行く気はない!!! とのことで、前期の静岡大学の結果と天秤にかけて決めることになります。

てれうさが娘絡みで大洗に行く口実はなくなりましたー(笑)
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/