FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

さあて高校2年から生まれ変われるのか

私立中に通う長男。中間期末等の学年テストでは240人いるうちの200番以下が定位置です。

数学とか物理とか、たまにハッとする高得点 を取ってくるものの、得意科目は常に高得点を取るかというと、そうはいかず乱高下。また、国語や英語などの不得意科目が平均点以下、ひどいときはビリ10 内で、足を引っ張って総合順位は相当落ちるの繰り返し。

「俺、帰省したら勉強しかしない」という発言がありながら、帰省先では9割スマホ遊び、1割勉強というwww 有言無実行はアカンわ(笑) そして、極めつけが朝の5時くらいまで夜更かししてスマホいじりをしているのをおじいちゃんに見られ、「スマホ中毒だね。あれじゃあ、有名大学なんて無理。大学進学しないで別の道にしたら?」と言わしめた(笑)

いくら日本の労働人口減とはいえ、大学卒でないと人生選択肢が激減するので、それはナイ。また、このじいちゃんからの小言が、てれうさに対して増えるんだろうなあ・・・と。ちゅーか、高1の冬休みに勉強するわけないやん。とまあ、長男の印象をドン下げしてきた実家帰省でしたが、、、長男が医学部に進んだら、仰天どころかショック死するかもしれんなあ。

親目線でも長男のスマホ依存度はヒドイ。ぼーっと過ごすことができず、常にアニメ視聴か、サバゲか、音ゲかをしている状態。よって、食事や風呂も「入りなさい」といっても、何かしらやっている途中なので、「ゲームが終わってから」、「アニメ見終えてから」とすぐ行動に移さない。これに母親がカチンと来るワケ、で、その怒りの矛先がてれうさにも向かい「父親がガツンと言わないからこうなる」と言う始末。いわれたことをやる、空気を読むことはそりゃ身に付くと良いよ。しかし、異端児には無理難題であり、何もかも完璧な聖人君子を求めたらアカン。

スマホが子供に良くないというのは、「自分のコントロール下に子供をおけないストレス」に端を発していて、それを、目に悪い、ゲーム脳になる、と世の中の都合の良いニュースやネット情報を引き当ててるだけ。とはいえ、あれだけスマホに割いている時間を、勉強とは言わないが(笑) 社会サービス改善や発明などに転換したら・・・てれうさのように社会と会社から使われ労働力を搾取される立場ではなく、自分たちがサービス生み出す自由人になることができるだろうに・・・と思います。

とりとめもない日記でしたが、長男が「医学部に行く」と発言があったので、したためておこうと思った次第。受験はセンスだけで乗り切れず、まとまった勉強時間が絶対に必要。1見て100覚えれるなんてナイからね。どこから本気で勉強に向き合えるようになるのか、口先だけで終わるのか、楽しみです。
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/