FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

HUDを実現

スマホのアプリと、反射シートで自作DIYのHUDディスプレイができます。

スマホでHUD表示するために必要なものは、
 ①反射シート
 ②スマホ
 ③Bluetooth対応のOBDⅡコネクタ
 ④Torque Proなど(OBDⅡ表示ソフト)
 ⑤画面固定するアプリ(ローテーションコントロールPro など)

①~④は必須。⑤はあると便利です。というのも車の振動や右左折で、水平においているスマホが回転を誤検知して、画面向きが意図しない方向に変わってしまうから。そうならないように表示を固定します。

今や旧世代のスマホが2000円以内で手に入る時代ですので、スマホは旧品にSIMカード入れずにそのままGoogleアカウントログインして使います。必要なアプリをインストール終えたら、アカウントを抹消します。抹消してもインストール済みのアプリは使用可能だから。こうするのは万一、スマホ盗難にあっても自分の垢や個人情報が流出させないための措置です。スマホでHUD表示するためには、トルクProというソフトがHUD表示に対応していますので設定メニューからHUD表示にしてください。
DSCF9975_R.jpg
こんな感じに表示が投影されます。
DSCF9915_R.jpg
ローテーションコントロールのソフトを入れると画面固定ができるので、走行時の振動でクルクル表示が回転してしまうことを防ぎます。
DSCF9976_R.jpg
反射フィルムを車に貼って・・・
P1014196_R.jpg
夜間は綺麗に投影されます。
P1014573_R.jpg
ただし、残念ながら昼間はほとんど見えない状態です(笑) 夜間専用やね。
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/