FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

給湯器の修理へ

マンションは住み始めから15年超。いろいろ痛んできました。壁紙汚れ、ドアの立て付け悪化、網戸破れ、給湯器、風呂の乾燥機など。

今回、修理したモノは15年使用となるリンナイの給湯器です。湯張りすると、以下の通りエラー502が表示されて湯張りできません。
DSCF7903_R.jpg
ただ、湯張りができないだけで、追いだきは可能。蛇口からお湯は出るので、だましだまし使っていました。しかし、奥さんから給湯器買い換え案が浮上!!! いや、給湯器買い換えって、工事費込みで20万近くいっちゃうぞー 夏のボーナスは車検代と、私学への学費でほとんど消えるため、給湯器を買い換える余裕なんてないよ と思った私は、買い換えよりも修理路線を選択し、リンナイに連絡したのだった。

相談窓口は24時間ネット受付しているので、フォームから書き込んで来訪を待ったのでした。
DSCF7935_R.jpg
湯張り関連のユニット交換と、燃焼空間のスス掃除をして頂くこと1時間弱。
DSCF7936_R.jpg
あくまで、ウチの故障ケースの参考価格で1.7万円ほど。壊れ方によって修理代はマチマチなので、あくまで目安ですけどー

業者さんに給湯器の寿命を聞くと、「給湯器の寿命は、電化製品と同じで交換目安は10年。15年持てば良いほうですよー」と言われました。給湯器にも電子基板が多く使われています。単なる火釜と違うってことですね。妙に納得してしまった一日でした。

なんとか、今日の修理代約2万投資で、子供らが私学卒業するまでの、あと4年間 頑張って欲しい(笑)
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/