FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

4日目ラスト

勢いで宿毛まできた私たち。こうなったら四国最南端の足摺岬に行くしかない(笑)

宿毛から海岸線をひたすら突っ走り、10時過ぎには38番札所に到着。
DSCF7890_R.jpg
足摺岬を散策して、舞台めぐりチェックイン。さすがに「おへんろ。」通りに
DSCF7900_R.jpg
朝日を見に行くのは叶わなかったのですが。。。岬への遊歩道は街灯がないので、夜は真っ暗になるはずです。まさに、灯台もと暗し!
DSCF7894_R.jpg
四国の最南端まで良くこれたなあーと感動もひとしお。

11:30、大岐海水浴場へ。ここで、今回の旅、最後のおへんろ。舞台めぐりチェックイン。あとは室戸岬に行ければ高知編は制覇になります。
DSCF7895_R.jpg
海がとても綺麗。すでにサーフィンしてる人がいました。あとは記録的600キロ、名古屋への帰路につくだけ。名古屋到着予測は、20時過ぎさーーー・・・・あー、帰途の運転はテンション下がるわあ。
DSCF7896_R.jpg
明石海峡大橋を過ぎれば、本州。本当に、この怒濤の4日間の旅が終わるんだなあ・・・と寂しさが湧いてきます。
DSCF7897_R.jpg
東京に戻る友達を、名古屋駅まで送って旅はおしまい。走破した距離は4日間で1600キロでした。アルトと私たち、頑張りました!
DSCF7899_R.jpg
家族に買った土産のひとつ。アニメイトで購入しました、半額セール品だったのに、美味しかったー

梅雨の最中、4日間も傘いらずで四国に滞在できたのは奇跡的でした。しかも、翌日は台風来週で大雨でしたからねw 我々の旅は結構ツキに恵まれることが多いです。谷川岳に行ってたらどうなっていたんだろ(笑)

弘法大師が巡った、おへんろ。開創から1200年以上、全行程は1200キロあるんだって。スマホも水筒も電気も蚊取り線香も、文明の利器を持たない人たちが、この壮大な距離を歩いて巡ったというのだから、現代おへんろの比じゃない大変さ。ただ、これをやり遂げられれば、人生これ以上に苦しいことはないのではないか(笑) 開眼するのかもしれないなーと感じた、旅でした。車で巡ったとしても一日に10個巡れば万々歳。88個の霊場を巡るのに1週間はかかるでしょう。

友人は来週、7/8には大洗艦艇に行っているでしょう。もう、大洗に住んじゃえばいいのに(笑)
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/