FC2ブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

Entries

アルト生活始まる

平成28年式、アルトF。カタログ燃費は29.6km/リットル。

市内でゴー ストップがそこそこある環境で、アクセルワークに気を遣うと、燃費は20km台は軽く突破できました。新車だから丁寧に乗っているというのもありましょう。
DSCF6951.jpg
夜の流れの非常によい幹線道路では、カタログ燃費達成の29.6kmととても満足な数字をたたき出しました。そこまでエコ運転していたわけではないので、もっと気を遣えば30kmの大台を突破できそう。
DSCF6956.jpg
アルトFは、5MT車ベースにオートマにしたものです。加速感はギア抜けしてしっくり来ないけど、実燃費はエネチャージのモデルを越えることもあるというから、Fの実力は文句なしかな。ネットのユーザー燃費投稿サイトでは、エネチャージのモデルよりも上位なのです。

これで、グレードのFにアイドルストップが付いていれば、さらに燃費良くなって文句なしなんだけどねー そこは、エネチャージと差別化をしたかったのかもしれないし、もとも5MTベースだからエンジンストップ対応が難しい事情がありそう。簡素な装備と、エネチャージのように凝っていないという点で、車重が軽いことが燃費に効いているかと。考えてみれば、普通車であるフィットシャトルハイブリッドも、気を遣えば24kmくらいいったわけで、あの1トンを越えるで軽自動車なみの燃費を出せるハイブリッド車はやはりスゴイことです。

今日、夜ちょっと寒くて車の暖房入れました。電気自動車ではエアコン使用は我慢我慢でしたけど(笑) 躊躇することなく暖房入れできるのは、やはりシアワセなんだなーと思いました。ガソリンエンジン車は、暖房はエンジンの余熱を使うので、燃費もそれほど落ちません。冷房はコンプレッサーを回すという仕事をしなきゃならないから、燃費はおちますけど。アイミーブは冷暖房どちらも航続可能距離をガクッと減らすので、本当旅行先とか使えなかったなあ。

アルトはガソリンタンクこそ、27リットルですが、燃費が20キロ/リットルは軽く行きそうなので、満タンにすれば航続可能距離は500キロ以上いきます。アイミーブの16kwhモデルは、満充電しても100キロほどですから、それを考えると本当に楽というか、、、毎日の充電縛りから解放された感があるとともに、寂しさも共存です。スマホで空き充電箇所を探し、充電中にアニメを観るのもできなくなったわけで、手のかかる奴ほど可愛いかったというか。。。ないものねだりなんですよね。
スポンサーサイト



拍手する

Appendix

Purple Town

Tiger Run Page!

当サイトはリンクフリーです。


https://teleusa.blog22.fc2.com/